Skip to content

浄水器のなかでも一人暮らし向けなものとは

水道から出る水に含まれているカルキ臭やサビ臭が気になる時には、不純物を除去して美味しい水にすることができる浄水器が一人暮らしの人にもおすすめです。様々な製品が売られている中には、高い機能を持っている整水器というものもありますが、手軽さを重視するのであれば、整水器よりも浄水器の方が一人暮らしの人には適しているといえるでしょう。なかでも蛇口型やピッチャー型と呼ばれているタイプのものは、使い始めるのが簡単で費用も手ごろなものが多いためお勧めできます。一方、アンダーシンクタイプやセントラルタイプのものは、工事が必要となるので賃貸物件ではハードルが高く感じられる場合が多いです。

その点、蛇口型の浄水器は一人暮らしの人でも気軽に使い始められるもので、一般的な家の蛇口に簡単に取り付けることができます。簡単に使い始めることができることもあり、最もポピュラーなタイプです。加えてコンパクトなため狭いキッチンでも設置しやすいほか、フィルターによってカルキ臭やサビを取り除く効果も納得できる程度あります。また浄水器のなかで一人暮らしにおすすめできるタイプには、ピッチャーの中に付いているカートリッジが水を綺麗にしてくれるウォーターポット型のものがあります。

ポットに水道水を注いで必要な分だけを浄化できるのが特徴です。このタイプは取り付けが必要ないので手軽であるほか、必要な分を料理や飲み物に使えます。大量に使う場合には向いていない浄水器ですが、一人暮らしならばちょうど良いかも知れません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *